会社案内北海道乳業の会社案内です。

Company会社概要

商号 北海道乳業株式会社
本社

〒041-0812 北海道函館市昭和3-6-6
TEL.0138(42)2241 / FAX.0138(43)8445

北海道乳業本社への所用時間

  • JR函館駅からタクシーで10分
  • フェリーターミナルから車で20分
  • 函館空港からタクシーで30分
  • JR函館駅からバスで15分
営業拠点
  • 営業本部 〒105-0021 東京都港区東新橋2-5-14 新橋山根ビル9F
    TEL.03(3431)6271
  • 東京営業部 〒105-0021 東京都港区東新橋2-5-14 新橋山根ビル9F
    TEL.03(3431)6170

北海道乳業 営業本部・東京営業部への所用時間

  • 新橋駅から徒歩10分
  • 北海道営業所 〒064-0822 札幌市中央区北二条西23-2-1 TEL.011(631)4321
  • 青森営業所 〒038-0042 青森市大字新城字山田115-1 東北商運(株)内 TEL.017(787)2594
  • 仙台営業所 〒983-0013 仙台市宮城野区中野2-3-2 センバシステム流通(株)チルドセンター2F TEL.022(786)9011
  • 新潟営業所 〒950-0113 新潟市江南区西山830-9 (株)新潟食品運輸NCLセンター内 TEL.025(257)6101
  • 名古屋営業所 〒465-0025 名古屋市名東区上社1-1204 ロール社東3FB TEL.052(778)6241
  • 大阪支店 〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-6 桜橋八千代ビル TEL.06(6346)6660
代表者 田島 英久
設立
  1. 昭和24年 田島産業株式会社
  2. 昭和28年 北海道乳業株式会社に改称
資本金 7,500万円
決算期 年1回3月
事業内容
  1. 1.市乳、乳製品(バター、粉乳、煉乳、ヨーグルト、デザート、チーズ)の製造ならびに販売
  2. 2.上記に付帯する一切の事業
従業員 262名(平成28年3月末)

取引先

業務用 赤城乳業(株)、アサヒ飲料(株)、オハヨー乳業(株)、春日井製菓(株)、サクマ製菓(株)、サントリー食品インターナショナル(株)、(株) シャトレーゼ、タカナシ乳業(株)、日本コカ・コーラ(株)、B - Rサーティワンアイスクリーム(株)、(株) ブルボン、(株) 不二家、味覚糖(株)、(株) 明治、(株) めいらくコーポレーション、森永製菓(株)、山崎製パン(株)、UCC上島珈琲(株) 、(株) ロッテ
小売 (株) アブアブ赤札堂、イオン(株)、イトーヨーカ堂、(株) いなげや、コープネット事業連合、(株) 三和、合同会社西友、(株) セブン・イレブン・ジャパン、相鉄ローゼン(株)、(株) ダイエー、デイリーヤマザキ、(株) 東武百貨店、日本生活協同組合連合会、(株) 阪急オアシス、(株) 阪急百貨店、(株) ビック・ライズ、(株) ファミリーマート、(株) ベルク、(株) 松屋、(株) マルエツ、(株) 三越伊勢丹HD、ミニストップ(株)、 (株) ヤオコー、ユーコープ事業連合、ユニー(株)、(株) ライフコーポレーション、(株) ローソン、(株) ロピア
商社・問屋 (株) ADEKA、池伝(株)、伊藤忠商事(株)、(株) イワセ・エスタ、オーウイル(株)、柏木商事(株)、カルピス(株)、関東商事(株)、(株) 久世、国分フードクリエイト(株)、正栄食品工業(株)、全農、双日食料(株)、高瀬物産(株)、(株) 日本アクセス、丸紅(株)、三井物産(株)、三菱食品(株)、ホクレン
資材・包材 第二物産(株)、大日本印刷(株)、凸版印刷(株)、日本テトラパック(株)

History沿革

1931年(昭和6年) 函館市に於いて海産物卸問屋を営む(日魯漁業、日本水産の特約店)
1949年(昭和24年) 4月 田島産業(株)設立、(社長 田島久三)市乳、アイスクリームの製造、宝来町に函館工場新設、
集乳日量5.6t
1953年(昭和28年) 6月 資本金1,500 万円に増資、田島産業(株)の全設備営業権を継承し、北海道乳業(株)を設立
1354年(昭和29年) 2月 東京支店、青森支店新設
1955年(昭和30年) 10月 粉乳製造工場新設
1962年(昭和37年) 7月 函館市昭和町に乳製品総合工場を新設、操業開始、集乳日量28.1t
1965年(昭和40年) 2月 東京支店内に北海道乳業東京販売(株)を新設、営業開始(資本金500 万)
1967年(昭和42年) 2月 札幌営業所新設
1971年(昭和46年) 9月 本社を昭和町に移転、集乳日量56.3 t
1979年(昭和54年) 3月 仙台営業所新設
1979年(昭和54年) 5月 市乳工場増設(処理能力毎時10t、2基)
1981年(昭和56年) 5月 煉乳工場(連続式製造システム)新設
1983年(昭和58年) 12月 バター工場リニューアル完成
1984年(昭和59年) 11月 資本金6,000 万円に増資
1985年(昭和60年) 3月 粉乳工場リニューアル完成
1985年(昭和60年) 4月 北海道乳業東京販売(株)を北海道乳業販売(株)に社名変更、
北海道乳業(株)の各支店を北海道乳業販売(株)に移譲
1990年(平成2年) 6月 原料乳工場リニューアル完成
1992年(平成4年) 4月 バター・クリーム工場リニューアル完成
1994年(平成6年) 9月 市乳・ヨーグルト工場リニューアル完成
1996年(平成8年) 9月 デザート工場増設
2001年(平成13年) 4月 大阪営業所、支店に昇格
2003年(平成15年) 6月 北海道乳業(株)創立50 周年を迎える
2004年(平成16年) 9月 名古屋支店新設
2007年(平成19年) 9月 チーズ工場新設
2009年(平成21年) 1月 煉乳工場リニューアル完成
2016年(平成28年) 8月 日本ハム(株)との資本業務提携
2016年(平成28年) 12月 北海道乳業販売(株)と組織統合